「登れ」というタイトルで、 そこに道があれば、登りたくなってしまうのが 人間の性。 タイトルからのフェイント感・・・